スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ

ジョレンクリームブリーチ・マイルド

眉毛の脱色をするために、毎回使っているのが

「脱色クリーム・
ジョレンクリームブリーチ・マイルド

IMG_1907.jpg

海外から届きます。

この脱色クリーム、別に眉毛の脱色をおすすめしているわけではないので
扱い方には注意が必要なんですが、(目とかにはいったら恐ろしい)
あまりのあかぬけ具合に使わずにいられません。

もともと、色素が薄い人はいらないけど、
私みたいに色素が真っ黒で、しかも 
げじげじ眉毛には効く!(笑)

げじげじであるがゆえに、その毛が薄い茶色になると
いま流行のナチュ眉になって、一気に今っぽくなるのです。

この「脱色クリーム・ジョレンクリームブリーチ・マイルド」は
細いボトルにパウダーが、ジャーにクリームがはいっているので、
これらを1:2の割合で紙にだし、爪楊枝かなんかで混ぜ合わせます。

IMG_1909.jpg
これはジャーの方。

量は眉毛にぬるだけなので、少しで平気です。

私の場合は、混ぜたらそのままその爪楊枝で(とがってない方)
眉毛にこんもりのせ、ラップで密封して10分おきます。

もうこの時点で、なんかきっつーい、ブリーチしてますみたいな
刺激臭がして、目が痛くなってくるんですよねー。

とくに新しい「脱色クリーム・ジョレンクリームブリーチ・マイルド」を使う
1発目はこの刺激臭もすごい!

でも10分は我慢。ほんとは15分置きたいけど、
また来週やろ~と思い、この日は10分で終了。

先にコットンでふきとってから念入りに水で洗い流し、
最後に冷水につけたコットンでパックして、肌を鎮静化。

やっぱり直後は肌が赤くなるので、くれぐれも肌の弱い人は気をつけてくださいね。

私はためしに指や足の毛にもこのクリームをつけて脱色しようと試みましたが、
やったわりにはあまり茶色くなりませんでしたね。

眉毛が一番効果が高いです。

IMG_1912.jpg

コスパも以前に買ったものは1年半くらいもったかな?ただ、あまり時間を置きすぎると、
刺激臭がなくなり、染まり具合も悪くなるので1年くらいで使い切った方がいいのかもしれません。

これひとつで印象が変わるのに自然で楽ちん!
手放せないですよー。







人気ブログランキングへ

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

びーびーだん

Author:びーびーだん
一児の息子をもつアラサー主婦。
美容も、オシャレも、洋服も、甘いものも大好きだけど、同じくらい活字を愛す読書家。
『お得』に弱い節約家だけど、まわりまわってお得になっていなかったりすることも。

東京出身→横浜市在住
この地に根をはり、家族3人仲良く暮らしています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 主婦日記ブログへ あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。