スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ

姑・舅との会話に困ったとき、思いのほか盛り上がったネタ3つ

s-IMG_7864.jpg

やっぱり、刺身っす。



GW、終わりましたね。

いっつも思うのは、親戚・舅姑と会うとどうしても会話が続かないこと。普段から、会話ベタなお嫁さんにとっては、しんどい時間だったりしますよねー。

かくいう私もその1人。「なんかはなさなきゃ!」というプレッシャーにおしつぶされ、毎回へとへとになってますが、意外にもひろがりをみせ、これで4時間のりきれたネタ3つを紹介します。

★「私の友達のだんなさん、なぜか田舎がみんな○○なんですよね」

これはもちろん、自分の夫と友達の夫の田舎が同じということ。

ウソついちゃいけませんが、実際友達みんな夫の田舎が同じだったのでネタにしてみました。するとものすごく嬉しそうな舅。話をふらなくてもポンポン会話がはずみました。

「いつも田舎からおくってもらうものが、おなじもので盛り上がるんですよ」などといえば、ますます話ひろがる…。地域の名産品って、ほんとに美味しいものばかりですよねー。

★「家の庭にノラネコが粗相をして困ってるんですよ」

わが家のお悩み相談をする。

これは、舅・姑だけじゃなくご近所同士のネタにもなります。わが家は今まさにネコとバトルをしている最中なので、この話は自然と熱がはいります。「うちもやられたことあってね…、あれが効くよ」などとアドバイスをもらえることうけあいです。多少、ぼやきぶし全開でもいいと思います。

★「お仕事はこの時期、けっこう忙しいんですか?」

姑が働いているのはお菓子の工場。季節によっては多忙になる時期があって、よくこの質問をします。すでに定年をむかえた舅には孫をうまくつかいながら「じいちゃんは、○○のお仕事してたんだよ~」とふると、昔話に花をさかせてくれます。

自分のこと半分、相手のこと半分と意識しながら会話すると、よそよそしさが薄れてくれるかも。私もまさに↑の3つのネタを話し終えたら、けっこう時間がたってました。

「ふう。お役目果たしたぜ」と満足感をえるのはけっこう大変ですが、わりと自分も話していて楽しくなってくるもんだなと(笑)
むしろ、自分は今「何時間話ができるのか」という実験を検証していると思えば気持ちも楽になるかも。

これから先、ずっと続くものだから、せっかくなら“楽しんでいる自分”でいたい~!



人気ブログランキングへ

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

びーびーだん

Author:びーびーだん
一児の息子をもつアラサー主婦。
美容も、オシャレも、洋服も、甘いものも大好きだけど、同じくらい活字を愛す読書家。
『お得』に弱い節約家だけど、まわりまわってお得になっていなかったりすることも。

東京出身→横浜市在住
この地に根をはり、家族3人仲良く暮らしています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 主婦日記ブログへ あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。